December Topics Part 1

Hello everyone!

S.A.T.C街角の学校のメコです!

 

さて12月になったので新しいTopics(トピック)が始まりました!

今日はエレメンタリースクールコース(小学生コース)レベル1のご紹介。

 

クリスマストピックはもちろんですが、

英語のsingular(単数)とplural(複数)のお勉強です。

例)  a crayon/ crayons  (1つのクレヨン/いくつかのクレヨン)

もちろん英語で単数、複数を考えずに”crayon!!”といえば、”クレヨン”と通じます。

ですが、この細かい音の違いを区別して言えるようになると、

英語としての音がとても美しいものになるのです。

 

日本語で例えていうと、

”入口”は”いりぐち”と発音し、”いりくち”とはいいません。

少し漢字の読める外国人の方に”いりくちはどこ?”ときかれれば意味は分かりますが、

日本人の方はそうは発音しませんよね。

英語も同じです。

It's a crayon. / They are crayons. です。

 

言語というものはおもしろくて、どの国の言葉も例外なく、

”聞きやすい音”(美しい音)に変化を重ね出来上がってきているのです。

 

さてそういうちょっと難しいお話しはおいといて、

子供たちには楽しくお勉強してもらっています!

Match/Memory Game =神経衰弱ゲームを使って

単数、複数をしっかりインプット!

みんないっぱいカードをもらえるように必死でした!

 

ゲームを通して楽しく学習して、笑い声もいっぱい聞こえました!

新しことを学ぶときは少なからずストレスがかかるものですが、

こうやって笑顔で乗り越えていってくれると嬉しいですね!

 

みんなよく頑張りました!

12月といえばクリスマス!!!

頑張ってる皆にサンタさんはどんなプレゼントをしてくれるかな。^^

 

メコ

 

台東区蔵前・三筋にある子ども英会話スクール、S.A.T.C 街角の学校で外国人講師と楽しく
英語を学ぼう!The School Around The Corner:S.A.T.Cのオフィシャルサイト人気の英会話スクール